6 of SWORDS

[正位置]

case.1

避難しましょう。 苦しい場所に 無理して居続ける必要はありません。 自分から環境を変えて、 新しい生活を始めることもできるのです。 辛い記憶を後にして、 平和な心を取り戻しましょう。 混乱を抜け出し、 再び希望が灯り始めるときです。

case.2

渦中から身を離すべきときにあるようです。

巻き込まれてしまっている状態では、
目の前の状況にただひたすら反応する以外、
何もできなくなってしまうことがあるから。

そこを去ることにも胸が痛むかもしれないけれど、
一度、背を向けて違う環境に身を置いてみたら、
それまで自分がどういう場所に居たのか、
そこに居たのがどんな自分だったのか、
そういうことが、きっとよく見えてくる。

今後のことは、それから考えましょう。

[逆位置]

case.1

憂鬱から抜け出ることができません。 新しい環境を求めていきたい気持ちがあっても、 実際の変化を引き起こす気力はないようです。 現在の状況が終わるには、 まだもう少し時間がかかりそう。 それでも、大きな危機はもう過ぎました。 虚ろな心境に沈んでいても、 癒しの過程を少しずつ歩み始めています。

SWORDSACE 10 PAGE KNIGHT QUEEN KING