KING of CUPS

[正位置]

case.1

本質を理解しているから、 何事にも動じることはありません。 どんなことがあっても、 落ち着いて、寛大に対処します。 どんなときでも、 相応しく、必要なことだけをします。 すべての存在を受け入れ、 自由を尊重します。 お互いの成長と発展のために。

case.2

包容力が必要なときにあるようです。

色々なことを、感じて、理解して、
自分自身の心の反応もよく味わった上で、
どんなことも受け容れる力。
清濁を併せ呑んで浄化する力。

自分が動じている場合ではないから。
自分が受け止めることで、状況が落ち着き
純化されていくと、解っているから。

その深い強さ、洞察力と直観力が、
今後を導いていくことになるでしょう。

[逆位置]

case.1

偽りの穏やかさ。 未熟であることを隠そうとしています。 表面的に理解と寛容を誇示してみても、 本質を体現できないことは露呈します。 そのままの段階の自分を認められないことが、 何よりも不誠実の証拠です。 正負あるそのままの自分を受け入れることができてこそ、 どんな他者のありのままも許すことができるのです。