7 of CUPS

[正位置]

case.1

確かに選択肢はいくらでもあるし、 あれこれと夢想に浸っているのは楽しい。 さて、これからどうするか? いつまでも思索に耽るもよし、 現実に行動を開始するもよし。 それすらも決められない? とりあえず、自分の本当の望みを見極めるには、 頭の中をもう少し整理する必要がありそうです。

case.2

想像の世界に迷い込んでいるようですね。

選ばなくてはいけないのに決められない!
と思っているところかもしれないけれど、
その選択肢、迷う必要があることでしょうか。

よくよく冷静に眺めてみたら、
想像の上では有り得ることであったとしても、
実際には現実性がないようなことまで、
真剣に考えて悩んでしまっていた、
なんてことはないでしょうか。

より良いもの、最高のものを
求める気持ちが出るのは当然だし、
想像することを楽しむのはいいけれど、
今、それを決めようとすることが、
今後のために本当に必要なのかどうかは、
見直してみた方がよいかもしれません。

[逆位置]

case.1

いろいろな可能性を考えて、 いろいろな幻影に惑わされてきたけれど、 やっと、本物を掴むことができました。 本物の夢、本物の意志。 もう迷わずに進んでいけるでしょう。 他の選択肢もちゃんと見てきたからこそ、 最善の選択をした自信があります。