星占い 12/7~12/13

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)

思い詰めないことが鍵となるとき。こうあるべき、こうでなくてはならない、と思考を一方向に押し込めないように。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)

集中を促されるとき。やる気を掘り起こして、出来ると信じることで、思った以上の成果を生み出せるかも。創造的に。

双子座 (5/21~6/21生まれ)

強気を保つよう促されるとき。重さに耐えられるときなので、問題を背負っても着実に運び切れる自分をイメージして。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)

忍耐強くなるよう促されるとき。好ましくない現状にあっても、全てに批判的な態度に陥らないことが大事。主張を抑えて。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)

待機を促されるとき。拘束感の強まりやすいときですが、身動きがとれなくても、しばらくの我慢を。別の気分転換を。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)

責任を引き受けるよう促されるとき。周囲に頼りにされやすいときなので、献身的に動いて。なぜ自分が、と思わずに。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)

特定のことに打ち込むよう促されるとき。何かをやりたいという気持ちが形になりやすいときなので、意欲に素直に。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)

理想を求めすぎないことが鍵となるとき。良い考えだと思ったことも、周囲に押し付けないことが大事。強引にならないで。

射手座 (11/22~12/21生まれ)

前に進むよう促されるとき。人間関係に縛られないことが鍵。無理をして振り回されないで、自分の感覚に正直に。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)

充足を促されるとき。何も不足はないという感覚に達することのできるときなので、心を穏やかに、平和的な意識で。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)

捨てることが鍵となるとき。原点に戻ることで幸福に気づけるときなので、重荷は手放す方向で。勇気を引き出して。

魚座 (2/19~3/20生まれ)

選択を促されるとき。現状の悩みから離れられる道があるのなら、そちらへ。どちらでも同じだと感じるなら、現状維持で。

※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。

2022年12月
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31