星占い 10/16~10/22

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)

現実的に考えることが鍵となるとき。強引になりやすいときなので、細かいことや実際的な部分を無視しないように注意を。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)

環境を変えることが鍵となるとき。適応や順応を無理して自分に押し付けずに、出ていきたいならば出て。居場所を快適に。

双子座 (5/21~6/21生まれ)

緊張感を保つことが鍵となるとき。意識をたるませずに、すべきことに集中して取り組んで。姿勢よく、まっすぐに前を見て。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)

緊張を解くことが鍵となるとき。援けられる経験から学ぶことがあるときなので、固くなった気持ちをほどいて、心を開いて。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)

現状に注目することが鍵となるとき。否定的にとらえていた部分を、角度を変えて見直してみると、有益な情報を得られそう。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)

考え続けることが鍵となるとき。何度考えても同じことだと思わずに、突破口を探し続けて。飛躍の種がどこかにあるはず。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)

欲しいものを得ようとする努力が鍵となるとき。自分には要らないものだと思わずに、要るから欲しいのだと胸を張って堂々と。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)

少し力を抜くことが鍵となるとき。一つのことしか見えなくなりやすいときなので、意識して視線を散らして、深呼吸を。

射手座 (11/22~12/21生まれ)

息抜きを大事にすることが鍵となるとき。忍耐を強いられやすいときなので、少しでも気が軽く明るくなることに意識を向けて。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)

人間関係を大切にすることが鍵となるとき。これからも深く関わっていく相手との関係が、より心地よいものになるように。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)

現実と向き合うことが鍵となるとき。気づかないうちに幻想を追ってしまっていなかったか点検を。地に足をしっかりつけて。

魚座 (2/19~3/20生まれ)

無理をしないことが鍵となるとき。動かないものを動かそうとしても、自分が苦しいだけ。気持ちが楽になる考え方を探して。

※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。

2019年10月
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2