星占い 4/10~4/16

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)

先頭に立つよう促されるとき。状況を動かす力のあるときなので、自分が鍵を握っていることを自覚して、率先して。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)

自身の感情と向き合うよう促されるとき。他者よりも自分自身の内面に意識を向けることが鍵。自己を客観視して。

双子座 (5/21~6/21生まれ)

心の平和を意識するよう促されるとき。気持ちを穏やかに、自分の中の調和的な感性を目覚めさせて、心身の状態を高めて。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)

方針の転換を促されるとき。突然のきっかけで、思いがけない何かに新方向へと導かれるかも。予想外を楽しんで。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)

意識や感覚の変化を促されるとき。急なひらめきに魅惑されて、自分でも意外なことをやってみたくなるかも。素直に。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)

深い充足を促されるとき。自分が真に求めている価値を譲らないことが大事。抽象的な感覚を大切に、精神性を掘り下げて。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)

人間関係に振り回されないことが鍵となるとき。相手のことばかり考えていないことが大事。相手に幻想を抱かないで。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)

自分の責任で動くことが鍵となるとき。自分で決めて、自分がすべきだと思うことをすること。能動的に、主体的に。

射手座 (11/22~12/21生まれ)

チャンスに乗るよう促されるとき。目の前に現れた機会を無駄にしないことが大事。積極的に、意欲的に、挑戦して。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)

身内への気配りを促されるとき。身近な人のために行動することを優先して、自分が身を置く環境を心地よく整えて。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)

自分を落ち着かせることが鍵となるとき。遠くではなく、なるべく近くを見て。対処すべきことは、身の周りから片付けて。

魚座 (2/19~3/20生まれ)

地に足をつけるよう促されるとき。現実的な問題を無視しないことが大事。まず何をすべきなのか、情報を整理して。

※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。

2024年4月
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4