12月

生まれ

2018年12月~2019年11月

自信を持って物事に臨むことのできる時期。何事にも主体的な態度で臨むことが鍵となるときです。通すべき想いを通すことのできる時期なので、意志強くどっしりと構えて、自分の想うように動きましょう。8月は揺らぎがありそう。

1日 5日 10日 29日 生まれ

鍵は、後ろに引いてしまわないこと。今は、前に出る時期であり、退かずに待ち構える時期です。状勢がどうあろうと、何が起きてこようと、手綱を握り状況を制するのは自分だという意識を持ちましょう。引かない強さが大切です。

2日 3日 9日 14日 18日 21日 生まれ

想いが通じていく時期。自分がこうしたいと想うことに真っ直ぐに臨めば、状況は開き進展していくことになるでしょう。必ずうまくいくという感覚を信じて、堂々と自分を表現していくことが鍵。強気で押し進めていきましょう。

4日 19日 22日 24日 26日 30日 生まれ

何をどうすべきかを分かっているとき。十分な智慧が備わり、大いに知性を発揮することができる時期です。自己の判断を信頼して、賢明に物事を進めていきましょう。堂々とした態度で、鷹揚に構えて、成り行きを見守っていきましょう。

6日 13日 15日 生まれ

心で動くことが鍵となるとき。自分の気持ちを素直にぶつけていくことで、状況を動かすことができる時期です。遠慮せずに、自分を出していきましょう。偽らずに、想いを伝えていきましょう。自分に嘘をつかないことが大切です。

7日 8日 11日 12日 31日 生まれ

何があっても受け容れることができるとき。起きてくることを堂々と待ち構えて、丁寧に応じていくことができる時期です。自分自身の深さや強さを信頼しましょう。何事にも揺らがない態度で臨むことのできる意識を鍛えましょう。

16日 17日 20日 23日 25日 生まれ

最善の判断ができるとき。物事を広く見渡し、最善の状態で取り組むべきことに取り組むことのできる時期です。自分を信頼して、落ち着いて歩みましょう。発揮すべき力を発揮して、堂々としていましょう。弱気を出さないで。

27日 28日 生まれ

甘く考えないことが大事なとき。不誠実な態度や間違った姿勢で臨んでも、何も得ることはできません。本当に自分に自信の持てる状態にあるかどうかを自分に問い続けましょう。改めるべき点は改めて、背筋を伸ばして臨みましょう。

地沢臨(上から順に、爻なし、二爻、五爻、初爻、上爻、四爻、三爻)

2018年 2019年 2020年
6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月
2018年6月~2019年5月の運気
2018年12月~2019年11月の運気
2018年の運気 2019年の運気