11月

生まれ

2019年11月~2020年10月

常識を超えていく時期。度を超すようなことが起こりやすく、度を超したことをしたくなる時期ですが、のしかかる重圧に耐え抜くことは簡単なことではありません。自分が何をすべきなのか、自分にそれができるのか、冷徹な判断が必要です。

1日 4日 12日 16日 25日 30日 生まれ

度を超えた行動をすることが不可欠なときもあります。度を超すことに意味がない場合もあります。度を超したために大変なことになる可能性もあります。その場の必要性を厳正に見極めることが何よりも大切。重圧に負けないように。

2日 9日 14日 29日 生まれ

自分を過信しないことが大切です。明らかに重過ぎるものを、独りで抱え込もうとしないこと。耐えられそうにないと感じたら、すぐに助けを求めてください。大変なことや重要なことは、分かち合って支え合っていくことが鍵となります。

3日 5日 10日 20日 23日 生まれ

繊細な気遣いを怠らないことが鍵となるとき。重要なことについては、自分にできる最大限の気遣いを行き渡らせることが大切です。やらないで大変なことになるぐらいなら、やり過ぎた方がいい。緊張感を途切れさせずに、注意深く。

6日 17日 19日 26日 生まれ

新鮮な力を得られるとき。あきらめかけていたことにも、新展開を期待できそう。自分の力ではこれ以上は到底無理ということも、それ以上へと後押ししてくれる何かが現れるかもしれません。常識に縛られずに、限界を突破していきましょう。

7日 8日 24日 28日 生まれ

度を超したことを実行しても、発展性はなさそう。実行する喜びは得られるでしょうが、その先につなげることは難しい時期です。自己満足にしかならないかもしれないけれど、常識を超えることへの挑戦を楽しめる時期ではあります。

11日 13日 22日 生まれ

自分のすべきことに集中しましょう。他の人の力を借りるよりも、自分独りで判断して、自分独りで実行した方がいい。あなたにしか出来ないことがあり、あなただから出来ることがあります。重圧に負けないで、最後まで貫いてください。

15日 18日 21日 27日 生まれ

冷静に考えることが大切です。本当にそれは自分がやるしかないことなのか。本当にそれが自分の役目なのかどうか。そこまで自分を犠牲にすることが必要なのかどうか。重大事を前に、判断を狂わされていないかどうか。必ず実行する前に、理性的に考えてください。

沢風大過(上から順に、爻なし、三爻、初爻、二爻、五爻、四爻、上爻)

2019年 2020年 2021年
5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月
2019年5月~2020年4月の運気
2019年11月~2020年10月の運気
2019年の運気