1月

生まれ

2021年7月~2022年6月

自分の本心に忠実に生きることが大事なとき。条件や環境が十分でないようでも、本当に行きたい道を行くことが自分のためになる時期です。想いが本物であるのならば、大きなことに挑戦するもよし。自分の真実を曲げないことが鍵です。

1日 5日 7日 10日 13日 19日 22日 24日 27日 28日 30日 生まれ

自分の本心は自明なようでも、本当にそれでよいのかと慎重に検討することも必要。迷いや心残りがあるようでは、行くべき道を行っても集中し切れません。まずは気持ちの中の不安や疑いを取り払うことをテーマとして意識して。

2日 15日 18日 25日 生まれ

自分の気持ちに素直になれば、自ずとそれに応えてくれるものが現れます。現状に心を満たすものが無いのであれば、自分が本当に求めるものは他に在るのだと認めることが鍵。純粋な想いを貫くことで、状況が味方に転じていくでしょう。

3日 6日 20日 26日 29日 生まれ

気持ちが固まっていく時期であり、余計なものに心を煩わされることが無くなっていく時期。自分にとって不要なものは、きっぱりと切り捨てることができるでしょう。自分の中に純粋な想いが満ちていくのを静かに感じて。

4日 11日 生まれ

確信があるのならば、一歩を踏み出してみましょう。自分の想いに誠実に、自分を裏切らないように。自分の意識や行動に、状況が好意的に応えてくれているかどうかを確かめましょう。うまくいっているなら、間違いなく本物。

8日 14日 31日 生まれ

問題が発生するのは、自分の本心を確かめることが必要だから。色々な気持ちが湧き上がって、ああしようと思ったり、やっぱりこうだと思ったり、そういう中で、本当の想いを目覚めさせる。焦らずに、思い切り悩んで。

9日 17日 23日 生まれ

自分の気持ちをしっかりつかむことができる時期。真実の想いを見失うことなく、決して手離すことなく、堂々と歩んでいくことができるでしょう。その姿勢を保ち続ける限り、状況は味方する。確かな手応えを感じられるときです。

12日 16日 21日 生まれ

自分の想いだけをひたすら信じてひたすら追う、その先に得られるものは無いかもしれない、それでも想いを貫きたい、そういう気持ちになりやすいとき。自分がそれで納得できるならばそれでいい。どんな結果でも引き受ける覚悟があるならば。

風沢中孚(上から順に、初爻、二爻、四爻、爻なし、三爻、五爻、上爻)

2021年 2022年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年1月~2021年12月の運気
2021年7月~2022年6月の運気
2021年の運気