6月

生まれ

2019年12月~2020年11月

自信を持って進むべきとき。多くのものや機会を与えられる厚遇の時期です。認められるべきことはきちんと認められるときなので、取り組むべきことに手を抜かずに取り組むことが大事。周囲の信頼を得ることで道が開けていきます。

1日 17日 19日 生まれ

精力的に進んでいきましょう。多少の難点はあったとしても、気にするほどのことではありません。後悔や心配ばかりしているのはやめましょう。進めばうまくいくので、思い切って進むこと。前だけを見て進んでいけばよいときです。

2日 6日 15日 16日 24日 26日 29日 生まれ

希望を打ち砕かれるようなことがあっても、不屈の姿勢で。すぐに認められなかったとしても、自分を信じて。進むべきだと確信のあることは、気持ちをしおらせることなく、しなやかに前向きな意識を保ち続けることが大切です。

3日 21日 22日 生まれ

スポットライトが当たりやすいときですが、思い上がらないこと。自分に注目してくれる人がいるからこそ、自分が活躍できるのです。自分の何が評価されているのかをよく把握しておくこと。期待されている力を発揮することが必要です。

4日 8日 14日 23日 25日 生まれ

不安が大きくても、進み続けることが大事。状況的な厳しさを感じやすいときですが、何がどう好転するかは進んでみなければ分かりません。あきらめなければ、大きな助けの手に救われるかもしれない。幸運の兆しのあるときです。

5日 7日 12日 20日 27日 28日 生まれ

優遇され過ぎてしまいやすいとき。本当によいのだろうかと怯えているぐらいなら、辞退した方がよいのかも。実力の追いつかないことは長続きはしません。条件につられて自分が何をしたかったのかを見失わないことが大切です。

9日 11日 13日 18日 生まれ

進むことばかりに気を取られて、手の内にあることを疎かにしてはいけません。手を抜けば問題に発展するかもしれず、すぐに収めることができたとしても、決して胸を張れることではありません。何が大事なのかを見誤らないで。

10日 30日 生まれ

自分を信じてくれる人や一緒に歩んでくれる人を大切に。うまくいかないことがあったとしても、彼らのためにもあきらめてはいけません。後ろ向きになりがちな自分を支えてくれる存在を得られるとき。感謝して前を向きましょう。

火地晋(上から順に、五爻、初爻、爻なし、二爻、四爻、上爻、三爻)

2019年 2020年 2021年
6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月
2019年6月~2020年5月の運気
2019年12月~2020年11月の運気
2019年の運気 2020年の運気