2月

生まれ

2022年2月~2023年1月

柔軟に動くことが鍵となる時期。状況に応じて可変的に、通れるところに合わせて進んでいくことで、少しずつ道が通じていく時期です。融通や機転を利かせながら、身軽に精緻に行動しましょう。目的を見失うことなく、意欲的に。

1日 13日 19日 28日 生まれ

先行きも柔軟に変化するとき。最初は小さな通り道でも何度も通っているうちに大きな道になるかもしれない。通れるところへ流れていくうちに何がしたかったのか分からなくなるかもしれない。遠くへ運ばれる前に、現状を確かめて。

2日 8日 12日 生まれ

自分で決断することが大事なとき。自分の意思を失ってしまってはいけません。通れるならどこでもいいなどと判断を放棄しないこと。自分がどんなところを通っているのか自覚しましょう。多くの可能性に目を向けて、自分で選んで。

3日 7日 11日 17日 生まれ

鍵は、通りたくないところは通らないこと。通れなくはないとしても、無理に自分をそこに押し込むような方法をとる必要はありません。通れる場所は一つではないはずなので、広く目を向けることが大切。気持ちを柔らかくほぐして。

4日 6日 22日 24日 26日 生まれ

鍵は、あきらめずに何度も何度も試みること。通れないと最初から決めつけないこと。粘り強く柔軟に通そうとすること。結果として通れたらよしとすること。大事なのは、過程や形にこだわることなく目的を追求する意志と行動力。

5日 16日 18日 20日 21日 23日 27日 生まれ

鍵は、意志を強く持つこと。芯が定まっていないと、どうしようかと迷うばかりになってしまいます。手段や方法はいくらでもあるかもしれませんが、やるかやらないかを決めるのは自分。どこに向かうのか目的を決めるのも自分です。

9日 14日 15日 25日 生まれ

どこまでも柔軟に。そんなところを通るのというところでも、通れるなら通ればいい、通りたいなら通ればいい、通るべきなら通ればいい。自分の目的の追求のために必要なことはどんなことでもする、その熱意が道を拓いていきます。

10日 29日 生まれ

どこを通ってもうまくやっていけそうなとき。どの方法を選んでも後悔することなく、目的を果たすことができそうなときです。複数の方法に手を出せば、どれもうまくいくことになるかも。しなやかに、ぬかりなく道を通しましょう。

巽為風(上から順に、爻なし、上爻、三爻、五爻、初爻、二爻、四爻)

2021年 2022年 2023年
8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月
2021年8月~2022年7月の運気
2022年2月~2023年1月の運気
2022年の運気