星占い 9/19~9/25

牡羊座 (3/21~4/19生まれ)

自分のすべきことをするよう促されるとき。どんなに小さなことでも、それが自分の使命。集中して、徹底的に。

牡牛座 (4/20~5/20生まれ)

精神的なことに意識を向けるよう促されるとき。目に見えるものよりも、目に見えないものやことに関心を持って。

双子座 (5/21~6/21生まれ)

活力を持続させるよう促されるとき。刺激の乏しい面白みに欠ける状況でも、意欲を枯渇させずに淡々と進み続けて。

蟹座 (6/22~7/22生まれ)

自分が何を求めているのかをよく知ることが鍵となるとき。表面的な望みに惑わされて大事なことを忘れないで。

獅子座 (7/23~8/22生まれ)

守りに入り過ぎないことが鍵となるとき。自分の中だけで満足してしまいやすいときですが、意識をそこで閉じないで。

乙女座 (8/23~9/22生まれ)

目的を見据えることが鍵となるとき。目の前の状況だけを見て暗くならないことが大事。未来のために今を乗り越えて。

天秤座 (9/23~10/22生まれ)

高度なことを求めるよう促されるとき。簡単には理解できないことに関心を向けて、自己の知性や感性を鍛えて磨いて。

蠍座 (10/23~11/21生まれ)

義務を果たすことを優先するよう促されるとき。自己の責任を軽々しく扱わないことが大事。自分を立ち上がらせて。

射手座 (11/22~12/21生まれ)

知ることが鍵となるとき。新鮮な知識や情報を求めて、多くの刺激に積極的に触れていくことが大事。知的向上心を。

山羊座 (12/22~1/20生まれ)

前に進むよう促されるとき。闘うべきものとは闘って、屈することなく進もうとする姿勢が大事。辛抱して、意志強く。

水瓶座 (1/21~2/18生まれ)

計画の放棄を促されるとき。予想外の流れに押し出されやすいときなので、こうでなくてはならないと決めつけないで。

魚座 (2/19~3/20生まれ)

周囲への貢献を促されるとき。細々とした対処を厭わずに、自分にできる働きを惜しまずに、人間関係に配慮して。

※星座の区分は生まれ年によって1日ほど前後します。誕生日が境目に近い場合は、隣の星座も合わせて参考に。

2018年9月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6